JR北海道旭川がオススメする道北へのご旅行!

エリアマップ

全体図に戻る

観光施設

1

塩狩峠記念館

作家三浦綾子さんが多くの名作を生んだ旭川の旧宅を復元し、小説「氷点」執筆の部屋や小説・映画「塩狩峠」に関する資料などを展示しています。復元には、三浦夫妻から生活用品等の寄贈をいただき昭和30年代に夫妻が執筆活動をなさっていた当時の生活空間を可能な限りを再現し、訪れるかたがたに三浦文学誕生当時の夫妻の有り様や人柄にふれていただき、誰もが身近に三浦文学に触れることができる施設です。

住所
上川郡和寒町字塩狩
TEL
0165-32-4088
営業時間
【4月1日〜11月30日】10:00〜16:30
定休日
毎週月曜日(月曜祝日の場合は翌日)
アクセス
JR塩狩駅より徒歩約2分

2

塩狩峠一目千本桜

昭和53年から地元和寒町と旧旭川鉄道管理局などが、エゾヤマザクラ1600本を植え続けてできた桜並木。満開のエゾヤマ桜が峠一面をおおいその美しさを誇っています。見頃は5月上旬〜中旬。

住所
上川郡和寒町字塩狩
TEL
0165-32-2423(和寒町役場 産業振興係)
営業時間
【5月中旬〜下旬】:常時開放
定休日
なし
アクセス
JR塩狩駅より徒歩約1分

3

羊と雲の丘

羊と雲の丘は、北海道士別市にありサフォーク種の羊を中心に丘陵地帯に位置し100頭を超える羊が放牧されています。「世界のめん羊館」では、牧歌的で穏やかな空気を満喫でき、レストラン羊飼いの家では地域ブランド羊肉「士別サフォークラム」をはじめ、雄大な景色を見ながら様々なメニューが楽しめます。併設されている売店では、士別産の羊毛で作られたニット製品、士別の特産品を多数販売。めん羊工芸館「くるるん」では羊毛の染め、つむぎ、織り、編み、フェルトのすべてが体験できます。

住所
士別市西士別町5351
TEL
0165-22-2991
営業時間
10:00〜20:00
定休日
年末年始
アクセス
JR士別駅より車で約10分

4

ビバアルパカ牧場

北海道上川郡剣淵町にあるアルパカに会える牧場「ビバアルパカ牧場」で山頂まで続く道を散策したり、山頂からの眺めを楽しめます。
現在7匹ほどのアルパカさんが飼育され、斜面はアルパカの好きなクローバーや花でいっぱい。
冬は樹氷観察や、エアボードの専用ゲレンデでパウダースノーを満喫!剣淵町の町を上げての取り組みになったようです。

住所
上川郡剣淵町東町3733番地 旧ビバカラススキー場跡
TEL
0165-34-3911
営業時間
9:00〜17:00(冬季期間は10:00〜16:00)
定休日
年中無休
アクセス
JR剣淵駅より剣淵温泉行きバス「アルパカ牧場前」下車

5

サンピラーパークひまわり畑

北海道立サンピラーパークは、北海道広域緑地計画に基づく広域公園のひとつで、森林・水・草原・花畑などが広がる自然豊かな公園空間です。それぞれに特徴のある3つのエリアと11のゾーンがあり、平成20年5月に全面開園しました。更生会場では世界のひまわり展やひまわり刈り取り体験、ひまわりソフトなど楽しむことができます。

住所
名寄市字日進147
TEL
01654-3-9826
営業時間
【4月1日〜4月30日】:9:00〜17:00
【5月1日〜10月31日】:9:00〜18:00
【11月1日 〜3月31日】:10:00〜22:00
定休日
12月29日〜1月1日
アクセス
JR名寄駅より車で約10分

6

名寄市北国博物館SL「キマロキ」

北国博物館前、旧名寄本線の線路上に野外展示している全国に名寄市にしかないSL排雪列車「キマロキ」は、豪雪地帯の交通網を守るため、SL時代にはその雄姿を誇ってきました。道北の鉄路の歴史を伝える大切な産業遺産です。機関車、マックレー車、ロータリー車、機関車と車掌車の75メートルに及ぶ編成での保存車両は、現在、名寄市北国博物館前に保存展示されています。

住所
名寄市緑丘222
TEL
01654-3-2575
営業時間
9:00〜17:00(入館は16時30分まで)
定休日
毎週月曜日、年末年始(冬期冬囲いシート掛け)
アクセス
JR名寄駅より徒歩約16分、車で約5分

7

なよろ市立天文台「きたすばる」

前身は木原秀雄さんが開設した私設天文台で、1992年に名寄市へ寄贈され名寄市立木原天文台として開台しました。
さらに、2010年4月より、なよろ市立天文台「きたすばる」として開台しました。
公開天文台としては国内2番目の大きさとなる口径1.6mの望遠鏡(ピリカ望遠鏡)があるほか、名寄市が設置した望遠鏡やプラネタリウムの設備があります。

住所
名寄市字日進157-1
TEL
01654-2-3956
営業時間
【4月1日〜10月31日】:13:00〜21:30
【11月1日 〜3月31日】:13:00〜20:00
定休日
毎週月曜日・祝日の翌日(土曜・日曜除く)・12月30日〜1月6日
アクセス
JR名寄駅より車で約10分

8

トロッコ王国美深

トロッコ王国は、旧国鉄美幸線の廃線跡をトロッコ鉄線として復活。自分で運転するエンジン付きトロッコで往復10kmの大自然の真っ只中を駆け抜けるテーマパークです。お食事は「味処にうぷ」が運行期間中毎日営業しています。

住所
中川郡美深町字仁宇布
TEL
01656-2-1065
営業時間
4月下旬〜10月下旬 9:00〜17:00(受付時間16:00まで)
定休日
期間中毎日運行
アクセス
JR美深駅より車で約30分

エリアイベント情報

1

北の天文字焼き

開催日:2月中旬
場所:名寄市・太陽の丘
アクセス:JR名寄駅より徒歩約5分
北海道三大火祭りのひとつと言われている「北の天文字焼き」。
平成元年に始まったもので、天文字と花火の競演が夜空を彩ります。

2

和寒三笠山夜桜まつり

開催日:5月中旬
場所:ふれあいのもり(研修館楡向かい)
アクセス:JR和寒駅より徒歩5分
三笠山での夜桜まつりは、和寒に春の訪れを告げます。
「わっさむ三笠山夜桜まつり」は和寒の遅い春の訪れを告げるイベントです。
北海道のお花見の定番は何と言ってもジンギスカン!当日は、夜桜を見ながら「わっさむジンギスカン」をご堪能ください。

3

士別天塩川まつり

開催日:8月中旬
場所:グリーンベルト、中央通り、中央公園
アクセス:JR士別駅より徒歩約19分
飲み食い天国を歩きながら花火を見ることができる納涼花火大会や、よさこい・よっちょれ、千人踊り、川舟みこし等の天塩川パレードが行われます。

JR旭川支社おすすめ宿泊施設

1

グランドホテル藤花

住所
北海道名寄市西5条南4丁目
TEL
01654-3-2323
アクセス
名寄駅より徒歩12分

このページのTOPへ