全体図に戻る

観光施設

1

大雪森のガーデン

大雪山が一望できる高原。大雪森のガーデンは四季折々の花々が彩る庭園です。園内のカフェや三國清三氏がオーナーシェフを務める「フラテッロ・ディ・ミクニ」レストランでゆったりとした時間を過ごせます。
冬季は北海道ならではのパウダースノーを利用したアクティビティが楽しめます。厳しい寒さゆえに楽しめるスノーモービルやスノーラフティングなど、普段はできない経験ができます。

住所
上川郡上川町菊水841の8(大雪高原旭ヶ丘)
TEL
01658-2-4655
営業時間
[夏季営業期間]2017年4月29日〜10月15日
[夏季営業時間]■4月29日〜5月12日 9:30〜17:30(最終入園17:00) ■5月13日〜9月10日 9:00〜18:00(最終入園17:00) ■9月11日〜10月15日 9:00〜17:00(最終入園16:00)
※詳しくは大雪森のガーデンのホームページをご確認下さい。
アクセス:
JR上川駅前よりタクシーで約15分

2

銀河・流星の滝

石狩川沿いに延々24kmにわたって続く断崖絶壁。この崖を流れ落ちるいくつかの滝の中でも、もっとも美しいふたつの滝があります。細く繊細な白糸のように優美な姿で流れ落ちる「銀河の滝」、太い1本の滝となって
力強く流れ落ちる「流星の滝」。日本の滝百選にも入っている名瀑を、 駐車場から間近に見る迫力ある姿は圧巻です。

住所
上川郡上川町層雲峡
TEL
01658-5-3350 (層雲峡観光案内所)
アクセス
JR上川駅より道北バス層雲峡行きで30分、終点下車、道北バス大雪湖行き(5〜10月のみ運行)に乗り換え14分、バス停:滝見台下車、徒歩すぐ

3

黒岳ロープウェイ

ロープウェイで黒岳5合目へ。そこは既に標高1300mあり、まさに天上の楽園。 エゾシマリスが走り回り、春、夏は高山植物が咲き、秋は錦絵のような美しい紅葉、冬は真っ白な衣に包まれた大雪山連峰のパウダースノーでスキーが出来ます。

住所
上川郡上川町層雲峡
TEL
01658-5-3031(りんゆう観光 層雲峡事業所)
営業時間
6/1〜8/20まで ◆ロープウェイ 6:00〜19:00 ◆ペアリフト 6:30〜18:30です。
※1月から3月は、ロープウェイ・リフト整備のため運休期間があります(年により変動)。
詳しくはホームページで。
アクセス
JR上川駅より道北バス「層雲峡・上川線」乗車約30分 終点「層雲峡」下車、徒歩5分

エリアイベント情報

1

層雲峡温泉 氷瀑まつり

開催日:1月下旬から3月中旬
場所:上川町層雲峡温泉
アクセス:JR上川駅から道北バスで 約30分
断崖絶壁から流れ落ちる滝さえも凍りつく冬。
滝は巨大な氷瀑となってそそり立ち、石狩川沿いに造られた氷の建造物が、七色の光に照らされて神秘的な表情を見せます。週末には花火も打ち上げられ冬の夜空を彩ります。

2

層雲峡温泉 花ものがたり

開催日:6月下旬から10月上旬
場所:上川郡上川町層雲峡
アクセス:JR上川駅から道北バスで 約30分
層雲峡温泉を訪れる人を花でもてな そうと、温泉街は美しい花々やオブジェで華やかに彩られます。 大きな花壇や吊り鉢、
宿泊施設や商店街の入り口にもたくさんの花たちが咲き競って迎えます。層雲峡全体が統一のとれた花の街になります。

3

層雲峡温泉 峡谷火まつり

開催日:7月下旬から8月中旬
場所:上川郡上川町層雲峡 特設会場
アクセス:JR上川駅から道北バスで 約30分
今から百年前まで、イオマンテでコタンコロカムイ(部落の守護神)と呼ばれもっとも格式の高かったシマフクロウの送りがありました。儀式は数日にわたりましたが、峡谷火まつりは本まつりともいうべき部分を公開する、日本では珍しい行事です。峡谷を彩る火の競演、太鼓やアイヌ古式舞踊などが神秘的に行われます。

JR旭川支社おすすめ宿泊施設

1

層雲閣グランドホテル

住所
上川町層雲峡温泉
TEL
01658-5-3111
アクセス
JR上川駅よりバスで30分

2

層雲峡観光ホテル

住所
上川町層雲峡温泉
TEL
01658-5-3145
アクセス
JR上川駅よりバスで30分

3

ホテル大雪

住所
上川町層雲峡温泉
TEL
01658-5-3211
アクセス
JR上川駅よりバスで30分

4

層雲峡朝陽亭

住所
上川町層雲峡温泉
TEL
01658-5-3241
アクセス
JR上川駅よりバスで30分

5

層雲峡温泉朝陽リゾートホテル

住所
上川町層雲峡温泉
TEL
01658-5-3911
アクセス
JR上川駅よりバスで30分

このページのTOPへ